症例ブログ

2014年4月11日 金曜日

マウスピース

ブラキシズムという言葉があります。睡眠中や集中しているときに歯を食いしばる現象のことをいいます。多くの患者さんがブラキシズムをしています。頬の内側の粘膜に圧痕のある方は必ずしています。これによって歯には意識がある時には出ないような力(ご自身の体重の2倍位)で噛みしめますので、歯に余分な力が加わり知覚過敏や咬合痛を発現させてしまいます。それを放置していると歯周病が進行したような状態になり歯が抜けてしまう場合もあります。食いしばっても自覚症状の出ない人もいます。無意識でやっていることなので予防するにはマウスピースを作製して装着してもらっています。異物感を感じてしまう方もおられますが、気になっていた自覚症状がすぐに改善するほうが多いようです。素材はポリオレフィン系軟質樹脂です。虫歯でもないのに変な痛みがある方は一度ご相談ください。



義歯の治療は日吉のおきくら歯科医院
神奈川県横浜市港北区日吉本町3-33-14
TEL045-564-1182

 

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 おきくら歯科医院

新着情報

一覧を見る

2014/12/20

12月28日(日)~1月4日(日)まで休診させていただきます。よろしくお願いします。

2014/07/15

夏季休暇のお知らせ:8月7日(木)~14日(木)まで夏休みとさせていただきます。

2014/03/28

4月より消費税8%に増税のため、販売品・自費治療のへの消費税分が価格上昇いたします。ご理解の程お願い申し上げます。

2013/07/20

サイトを公開致しました。
宜しくお願い致します。

アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒223ー0062
神奈川県横浜市港北区日吉本町3-33-14

ホームページを見たとお伝えください

【電話番号】
045-564-1182

【受付時間】
平日
9:00~13:00/14:30~18:30

土曜
9:00~13:30

お問い合わせ 詳しくはこちら